ブルーとグリーンをインテリアのアクセントカラーに。不要品を処分する中で気がついた自分の好きな色。







スポンサーリンク



1年と少し、断捨離を続けてきました。

出るわ出るわの不要品を日々処分。
要らないモノの為にかなりの場所を取られ、掃除もままならず。


処分する中で、今までいかに無駄なものを溜め込み、時間とスペースを取られていたかを思い知らされました。


トラコミュ
少ないモノで暮らす









使っているものを残していく中で気がついたこと。

どうも私は青が好き、ということ。






洗面所のアクセントマットも青。
アートフラワーもブルーがベース。

クッションも。
キッチンクロスも。









無意識のうちに集まっていた色、青をインテリアのアクセントカラーにする事に。
観葉植物や多肉のグリーンと合わせながら、癒しの空間にしていきたい。


トラコミュ
色、色彩、カラー、カラーセラピー








無駄なものがない空間に、アクセントで癒される小物を飾る。
そんな落ち着くインテリアにしていきたいです。



洗顔、パック、保湿のみ!敏感肌にも上質でシンプルなスキンケア。東洋ハーブの基礎化粧品。

水切りカゴは断捨離がおススメ!アメリカンブランドEnvision Homeのディッシュマット。

関連記事



スポンサーリンク





ブログランキング・にほんブログ村へ
 blogmura tracommu
 blogmura tracommu
わが家の快適収納
大人のシンプル雑貨の紹介
家事が楽しくなるモノ・工夫
掃除・片付けのコツ
シンプルで機能的な生活